有限会社 南栄工業 ホームページ

歪む鉄

歪む鉄

製缶品を作る上で
どうしてもネックになるのが溶接による歪みです。

溶接は鉄と鉄を溶かして接合するわけですが
鉄は熱が加わると膨らみ、冷えるにつれ膨らんだ分以上に縮みます。
なので少しでも歪まないように拘束たり、溶接順序を考えたりして溶接をしていますが、どうしても歪んでしまうんです・・・( T_T)

画像の説明

こちらは1mの長さで10mmぐらい歪んでますので
大体1mm以内を狙って熱したり、冷やしたり、ハンマーで叩いたりして矯正していくわけです。

なかなかいうこと聞いてくれないので、すごく時間が掛かりますが、この歪取りの作業も職人の腕の見せ所であります。٩( 'ω' )و

コメント


認証コード3950

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional